本の山 〜お薦めの本、山積みに〜

今日か明日、書店に行きたくなる書評

2019-07-06から1日間の記事一覧

こんなはずではなかったと、彼は死刑の日の朝、言った

【書評】「カルト」はすぐ隣に オウムに引き寄せられた若者たち [著]江川紹子 (2019年6月発行、岩波書店、223頁、900円+税) 「こんなことになるとは思っていなかった」地下鉄サリン事件の実行犯の一人は死刑執行当日の朝、こう言ったという。なぜ真面目…